すぐに使える点が魅力の消費者金融系カードローン

銀行系や信販系より審査が甘く、もっともスピーディーなのが消費者金融系のカードローンです。
銀行系ではより厳しい審査のもと利用可能となるまで1ヶ月近くかかりますが、消費者金融系では最短で即日融資も可能となっています。
また、銀行系などで審査に落ちた場合でも、こちらであれば通る可能性もあるのではないでしょうか?
まさにカードローン界の救世主的な存在ですが、あまりに利用しやすいので借りすぎには注意すべきかと思います。
それを警戒する為か、年収の3分の1以上は借り入れることができないという総量規制が適用されますが、審査の厳しい銀行系は対象外です。
以前はあまり利用できるATMは無かったのですが、最近はかなり増えてきて利便性も向上しています。
ただし金利は高め設定なので、ご利用は計画的にしましょう。
また、融資限度額が低めなので大口の借入には向いていません。
以上のことを総合的に判断しますと、消費者金融系のカードローンは普段使いにピッタリのとてもフットワークの軽いサービスという印象です。
消費者金融系のカードを作るには店頭での申し込みが特に早いと思います。
オンライン上で全ての手続きを済ませ、振込による即日融資が可能なところもありますが、とにかくその迅速さに驚く方も多いのではないでしょうか?
審査も甘いのでついつい何枚も作りがちですが、多重債務者は心象を悪くしますし管理も大変なので、あまり作り過ぎない様に気をつけて下さい。