カードローンのメリット

「カードローンって失敗しそうで恐い」という方は多いと思います。
しかし仕組みを知ればカードローンは怖いものではありません。
使い方次第ではとっても便利な商品なのです。
具体的に説明していきますね。
お得で上手な使い方
利息は、毎日付きます。
日割り計算なのです。
ですので、最低限必要な金額だけを必要な期間に使えば、支払い利息は最低限で抑えることができます。
例えば、ずっと探していた商品をたまたま見つけたとします。
金額は5万円。
でも給料5日前で手持ちはありません。
そんな時こそ利用してみましょう! 金利18%で、5万円を借りたとして、給料が入ってから直ぐに返済すれば、5日間分の支払い利息は、約200円です。
合計で50,200円の支払いでいい訳です。
さらに利息が要らない場合もあります。
ローン会社によっては、数日間は金利が発生しないという会社もあります。
その場合はなんと金利0で欲しい物を手に入れられるのです。
満足感と充実感を得た上、気持ちにも余裕があり、金額的にも損しません。
でも、それではクレジットカードと大して変わらないんじゃないかと考えるかもしれません。
確かにクレジットカードも便利なのですが、ちょっと便利過ぎると思いませんか?欲しいものをどんどん買えば大変なことになりますよね。
その点、現金を手元に準備するのですから支払う前にもう一度冷静に考えることが出来ます。
お金を出した後、「ここは、やっぱり止めとこう!」と思い切ったら、すぐ返済です。
その日中に返済すれば利息はかからないところがほとんどですので、デメリットはありません。
便利も良いのですが、ちょっとした手間を掛けることは決して悪いことでは無いのです。
ただしカードローンは借りたまま放っておくと、負担の大きいものになってしまうことを忘れてはいけません。
なんとなくと無計画に借りてしまったり、もうちょっとだけとダラダラ借り続けたりすると、後々大変なことになりかねません。
上手に使いこなすということが大事なのです。