申し込みから振り込まれるまで一連の流れ

カードローンを利用する際、申し込みから振り込みされるまでの流れはどういったものなのでしょうか?
利用する前に最初に知っておきたいところですよね。
では、その流れをご説明しましょう。
まず行うことは審査への申込です。
お金を借りるためには審査に通らなければなりません。
審査は電話や店舗からでも行えますが、一番おすすめなのはネットでの申し込みです。
ご自宅にいながら、パソコンやスマートフォンでもできるので、大変使い勝手がいいですよ。
審査はローン会社で差はありますが、大体一時間もあれば終了します。
一般的には審査結果は電話で通知されるので、申し込み後はなるべくすぐに電話に出られる状態にしておきましょう。
審査を無事に通過したあとは、お金を借りるための契約手続きをする必要があります。
本人確認などの必要書類を提出して、提出書類に問題がなければ、手続きが完了、契約書が発行されます。
基本的には自動手続機械で受け取れるので、ご自宅に契約書が送られてくる心配はありませんよ。
無事に手続きが完了したら、振込手続きに入ります。
スピーディーな即日融資は、大体その日の14時までに手続きを終わらせることが条件なので、早めに欲しい方は午前中に申し込んでおくと安心ですね。
そのあとは、銀行にお金が振り込まれているので、いつもの通りに引き出すだけです。
意外と簡単ではないでしょうか?
今は審査のゆるいカードローン会社もたくさんあるので、パート勤めの方でも融資を気軽に受けることができますよ。