融資方法で選ぶカードローン

初めてカードローンに申し込む方の中には、どのような形で融資をしてもらうのか分からない人も多いのではないでしょうか?
通常は申し込んでから1~2週間くらいで専用のカードが郵送されてくるので、そちらを使うことになります。
この郵送時間が手続きにかかる期間を長引かせてしまっている面もあるのですが、中には1日も早く融資を得たい方もいるでしょう。
そんな場合は店頭で直接申し込みをされた方が良いと思います。
必要な書類や印鑑などを持って営業時間内に訪れることになりますが、その場で申し込みから審査、カード発行と全て終えることができるので、とても迅速かつ確実です。
もしくは無人契約機でも同様のサービスを受けることが可能なのではないでしょうか?
しかし中にはさらに簡単素早く融資を受けられるところもあります。
まず一つはカード会社と提携する銀行に口座を持っている場合になるのですが、手持ちのキャッシュカードで借り入れもできるようになるという優れものです。
また、専用カードでATMから借り入れるスタイルではなく、指定する口座に直接振り込んでもらう融資の仕方もあります。
ある意味これが一番便利で簡単なのかもしれませんが、これら審査の甘いカード会社は比較的金利の高い傾向にあるので、この点には注意も必要です。
カードローンの審査とスピードは、その信頼性や金利などと密接に関係していることも忘れないで下さい。
カードローンは早く返せば返すほど負担も小さくなりますので、是非返済スピードの方も早めることを心がけてみてはいかがでしょうか?