銀行系カードローンを積極的に利用する

現在カードローンを利用できる金融機関には、
銀行系、消費者金融系そして信販会社系の、
大きく3つがあります。
これらの中で是非活用したいのは、
やはり知名度が高くてクリーンなイメージが強い、
銀行系ではないでしょうか。
どんどん大手メガバンクなども参入しているので、
利用しやすくなっていて、イメージも良いのが特徴です。
審査は厳しいとの噂もありますがその様な事はありません。
専業主婦を始めフリーターやパート主婦など、
必ずしも正職員や正社員ではなくても、
多くの方が利用しているのでおすすめです。
やはり銀行系のカードローンは、
利便性と機動性が高いのが嬉しい点です。
2010年以降は確かに融資業への条件が厳しくなりました。
これは様々なトラブルを経てからの法律ですので、
私たち利用者を守るためには重要なのですが、
利用限度額に制限が設けられたので、
中には返済能力や返済の見通しがある方でも、
使い勝手が良くないケースもあります。
それは「総量規制」と呼ばれている法律です。
端的に言えば翌年度の年収の1/3が融資上限となっているのです。
年収が600万円の方であれば200万円まで利用できますが、
300万円の方は100万円までに制限されてしまいます。
しかしながら銀行系のカードローンを利用する場合には、
この限りではないので便利です。
なぜならば銀行は総量規制の対象外ですので、
年収以上の融資を受けることが可能ですので、
高額融資を希望されている方は、
銀行系のローンを利用してみてはいかがでしょうか。